Engineer Blog



ITの最新トレンドを押えられるチャンス♪IT系お仕事登録会

 

はじめまして。
エンジニアの採用を担当している、折茂と申します。

 

いつもエンジニアブログをご覧くださりありがとうございます。

この度、エンジニアとして働きたい方向けのイベントを

開催することになりましたので、

ブログを見てくださっている熱心な貴方へ
エンジニアとして押さえておきたい
 “ITの最新トレンド”
を無料で知れちゃう、お得な派遣登録会を
特別にご案内しちゃいます!

 

服装自由&途中入退室自由で、ゆる~く開催していますので、
少しでも興味を持っていただけましたら、
是非いらしてください。

 

■□日時□■
7/25(火)18:00〜21:00(最終受付20:30)
7/29(土)[午前の部]10:00〜13:00(最終受付12:30)
    [午後の部]14:30~17:30(最終受付17:00)

 

■□場所□■
東京都新宿区西新宿1-21-1 明宝ビルオフィス7F
(新宿駅から徒歩8分)

 

■□スケジュール□■

◎7/25(火)
 18:00 セミナー第1回
 18:30 登録会、お仕事紹介、座談会
 19:00 セミナー第2回
 19:30 登録会、お仕事紹介、座談会

 

◎7/29(土)[午前の部]
 10:00 セミナー第1回
 10:30 登録会、お仕事紹介、座談会
 11:00 セミナー第2回
 11:30 登録会、お仕事紹介、座談会

 

◎7/29(土)[午後の部]
 14:30 セミナー第1回
 15:00 登録会、お仕事紹介、座談会
 15:30 セミナー第2回
 16:00 登録会、お仕事紹介、座談会

 

■□おススメPoint□■
絶対に押えておきたい「クラウド」「セキュリティ」「IoT」等の最新情報のほか、

KDDIグループ社員への道のりや現場でのエピソードなど、現在活躍中のエンジニアがご紹介!

詳細は以下でご確認ください。

↓↓↓

ITの最新トレンドを押えられるチャンス♪IT系お仕事登録会はコチラ。

※ご参加希望の方は、「応募する」よりエントリーください。

 

当日お会いできることを楽しみにしています!


年に1度の感謝祭!!「Evolva Award」

はじめまして。エボルバ歴8年目の森と申します。

ブログをご覧の皆様は、春夏秋冬の中でどの季節がお好きですか??


私は、断然「夏」です♪♪

何故かって?それはもちろん、お祭りの季節だからです!!

ビールを飲むも良し、おいしいものを食べるも良し、みんなでゲームをするも良し。

お祭りの楽しみ方は、十人十色だと思いますが、
童心に返ってみんなで同じ時間を共有できるというのはやっぱりお祭りの魅力だと思います。


そんなお祭り好きの私が、会社の年に1回の感謝祭の企画立案~を
今回担当させて頂いたので、ご紹介です。


KDDIエボルバでは、会社の飛躍的成長に向けた一体感の醸成と
年度目標達成をグループ全体でお祝いする場として、
「Evolva Award」という感謝祭を毎年開催しています。

 

「感謝を社員に伝える」をテーマに各部署でイベントを企画するというミッションのもと・・・、

美味しい料理とお酒の食べ飲み放題があったり、普段は偉くて怖いあの方が、A●B48に扮して踊ってみたり、
部下の賞品ゲットをかけたグループリーダー真剣勝負があったり、
社員の1年間の功績を讃える表彰式があったりと

400人以上の社員が笑いの堪えない時間を共有しました!

企画側の立場としては、約2ヶ月の間、業務後の時間を使い
あれを準備して、これを調整してとほんとに大変でしたが、
一緒に企画立案に協力してくれた職場の仲間のおかけで
イベントを大成功に導くことができました。

失敗したらどうしよう、みんなに楽しんでもらえるのかな?
なんて不安は、参加してくれた社員の笑顔でぶっとんじゃいました。

「笑顔は、人を幸せにする」と心から感じた瞬間でしたね~♪


★笑顔いっぱいの写真が・・・こちら!!

そして最後は、ハイクオリティコスプレイヤー
一同をパシャリ(笑)

来年のコスプレ、乞うご期待ですよ♪♪


二年目!


こんにちは。社会人歴もIT経験値も2年目の辻橋と申します。
実は弊社のエンジニア新卒採用は私の代からなので、新卒1期生なのです。

2016年5月~2016年の9月までKDDIの法人系回線の運用をしておりましたが、
2016年10月よりKDDI社内で利用しているシステム開発を行っております。

 

冒頭に書いておりますが、
注目していただきたいのは"IT経験値"が2年目であること!
"IT経験値"という言葉の妥当性はさておき、
下記、私の年表を見ていただきたい。

1993年誕生
 ・
 ・
 ・(省略)
 ・
 ・
2016年3月 文学部日本文学科を卒業。
........。

"文学部日本文学科を卒業"!?!?!!
昨今の就職状況を鑑みると、有り得なくはないですが、
ガッチガチの文系からIT業界に足をつっこんでおります。
元々国語の教員志望の私でしたが、無念にも不合格だったのを契機に
国語の次に得意だったパソコン操作を信じて(過信)、弊社のみエントリーしました!
(得意と言っても家庭用ルータのポート解放や秀丸のマクロを組んで動かす程度)


私の遍歴はここまでにしておき、
いわゆる商用ルータやサーバを触ったことのなかった私が
1年目からKDDIの社内システム開発担当になっているのは、もはや不思議としか
言いようがありませんが、そういったチャンスを獲得できたのは
モノづくりが好きであることや、負けず嫌いな性格が功を奏したと思っています。


さて、システム開発と言えばサーバにログインして、設定変更したり、
開発環境で作ったアプリをサーバに配置して、実行させたりしますが、
そもそもサーバへのログイン方法すら1年前まで知りませんでした。
というのも、5月から回線運用の部署に配属でしたので、ルータやスイッチと言った、
ネットワーク機器の研修のみ受けました。

 

10月からシステム開発の部署に配属となったものの、、
サーバの扱い方もDBのコマンド(MysqlやOracleDB等)もよくわからなかったため、
配属前のわずかな期間で基礎を覚えることに。 家で使用していないノートパソコンにVMBOXを入れて、
参考書を読みながら仮想サーバとの格闘がはじまりました。

自分で仮想サーバを立ててみて、iptableの設定をして、別のパソコンからteratermで
ログインできるようになった時は正直感動しました!

どんなことでも共通していると思いますが、知らないことが少しずつわかるようになると、
楽しくなってきますよね。
ということで、プログラミング言語(javaやRuby、python)もできたら
もっと面白くなるだろうと思い、プログラミングも勉強中でございます!


そんな感じで仮想サーバを立てていると、ノートパソコンのスペックでは
WINDOWSサーバ(仮想)+Linuxサーバを同時に動かすにはスペックが足らないことが判明し、
悩んでいたところ、なんと同期のS君が十分すぎるほどの

スペックを搭載した物理サーバを用意してくれました!!
なので現在はノートパソコン上の仮想サーバからは卒業し、
S君と同期のY君と私の3人で、物理サーバに入れたVMware esxiを利用し、仮想サーバで遊んでおります。

自分では分からないことがあっても、同期のどちらかが教えてくれるので、
「ありがたい」という気持ちと共に、「もっと頑張らないとなぁ」とも思わせてくれる良い人たちです。

エンジニアって一人でどうにかしようとするイメージがありますが、
私は困ったら騒いだ方がいいと思っています。周りを巻き込みつつ、
みんなで成長できるエンジニアっていいなぁと思うこの頃です。  

そんなこんなで2年目はインフラもアプリも修行していく年にしたいです! 以上です。


ボルダリングに挑戦

以前から興味があったボルダリングに挑戦してきました。

 

「ボルダリング」とは、限られたホールドだけを使って決められたコースを登っていくスポーツです。

 

私が担当している業務では常日頃から自分の技術を磨きながら業務における課題を見い出し、より大きな成果を生み出すための改善を行っていますが、
ボルダリングも、上達に向け課題をこなしていくなかで前回までの知識や経験を活かしてより最適なコースを選んでいくことがとても重要なのだそうです。

 

与えられた課題や難易度が上がるにつれて厳しさを増していく課題を、それまでに培った知識や経験をフル活用してクリアしていく過程はエンジニア業務に通ずるものがあると感じました。

 

ボルダリングには身体を引き締める効果のほか、難易度の高い課題に敢えなく落下したときもその悔しさをバネに再び課題に臨んでいくことで精神力を鍛えることも出来るそうです。
体力面だけではなく精神面を養うことにも一役買うことが出来るので、興味がある方にも全く知らなかった方にも是非一度体験されることをオススメします。

 

また、恥ずかしながら小さな自慢になりますが、今回の担当インストラクターから「初日でこれだけの課題をクリアしている人は見たことがない」とお褒めの言葉を頂戴したことで、
未知の世界に踏み込んで自らの秘めたる可能性を切り拓くことの喜びを味わうことが出来ました。

ボルダリングは2020年に開催される東京オリンピックの追加種目でもあります。
催される度に慣れ親しんだ競技が減ったり、新しい競技が増えたりと毎度様々な姿を楽しませてくれるオリンピックですが、過去の成功や既存の常識・枠にとらわれずに新しい在り方を受け入れて変貌していくところもまた魅力なんだと思います。

 

私は今回のボルダリング体験で新たな発想で果敢にチャレンジしていくことの楽しさや大切さ、そして厳しさを身をもって再認識することが出来ました。

業務のうえでもこれからは困難な課題に直面する度にボルダラーのイメージを持ち、険しい道程も決して諦めず、ひとつひとつ着実に完登(ゴール)し、

 

来たる2020年に向け仕事に邁進していきます!

 

なお、とても楽しくハマる要素満載のボルダリングですが、個人的な趣味として継続していくかは翌日まで筋肉痛に悩まされた身体と相談しながら判断したいと思います・・・。


ITスクール「Swing IT」7月開校!

ITエンジニア未経験の方や基礎知識を習得したい方、キャリアアップしたい方向けに、
ITスクール「Swing IT(スウィング・アイ・ティ)」を7月18日に開校いたします。

これまでKDDIグループに数多くのエンジニアを送り出してきた教育ノウハウを生かして、
分かりやすさを追求したオリジナルカリキュラムをご用意しました。
未経験の方にもエンジニアとしてのキャリアチェンジを応援します。


有難いことに、6/1のプレスリリースでは、日本経済新聞様や朝日新聞様、産経新聞様、
CNET様、ICT教育ニュース様など多数のメディアに取り上げて頂きました。


現在スクール開校を記念して、お得なキャンペーンを実施中です。
ご興味ある方は、是非ホームページをご覧下さい。

http://www.swing-it.k-evolva.com/

スクール修了後、エボルバのエンジニア採用にご応募頂く場合には、特典もございます。


気になることがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
個別ご相談や見学申し込みも承っております。

よろしくお願いいたします。


0 コメント

エンジニアブログをご覧頂いている皆様、こんにちは!

エンジニアブログをご覧頂いている皆様、こんにちは!
2012年入社、今年で6年目となる若人・松下と申します!


入社以来、KDDIのNW運用保守に携わっており、新宿で日々元気に勤務しております。

そんなわたし松下、以前は23区内在住だったのですが、
訳あって関東の郊外(まずまず遠い)に引っ越してしまいました!
わかりきった事ですが、少し東京を出ると車社会になってしまうんですね、
買い物ひとつするにも車が無いと不便で不便で。。。
どうにも耐えられなくなり引越し後半年で車を購入してしまいました。

都内に住んでいる頃は自分が車を所有するなんてほとんど考えなかったんですが、
今となってはコンビニに行くにも車に乗ってしまうくらい依存が激しくなっております。
(これまで「絶対あり得ない!歩きかチャリでしょ!」って冷めた目で見ていたんですが(笑))

とは言え、維持費がかかります。ガソリン代、駐車場代、保険代、etc・・・・。


便利と引き換えにお金は出て行きます。エコカーではありますがやっぱりお金はかかる。

が、わたしの場合、保険料に関しては、KDDIグループの団体保険で大幅割引になったんです!
しかもKDDIエボルバはIT事業を始めるより前に保険の取り扱いを行っているので
担当部署のノウハウも豊富!車購入時に担当さんに条件をお伝えしただけで、
すら~っと手続きを代行してもらえました。
ちょうど、自分の業務の輻輳時期と重なってたので本当に助かりました!

 

と言う様に、KDDIエボルバ、KDDIグループでは各種福利厚生が充実しております。
自動車保険の他にも、共済会では各種給付金の制度もありますし、当然、健康保険組合もありますので
毎年健康診断を受けることもできます。35歳からはバリウム検査も有ります。
美味しいですよね~バリウム!若人ですのでもう何回も飲んでいますが(?)
毎年毎年、涙目になりながら喜んでいただいております。

車からバリウムの話に一気に飛躍してしまいましたが、

みなさんにアピールしたいのは、コレ・・・

 

当社は普段現場に出て稼ぐエンジニアを、
働く環境面で強力バックアップしております。整った環境で心配事なく自身の力を
フルに発揮したいという方、是非当社をご検討いただければと思います!

一緒に健康診断でバリウムをゴクゴクいただきましょう!

 


ITソリューションサービスサイトリニューアル!

 

一押しプロダクト紹介ページを新設しITソリューションサイトをリニューアルいたしました。

新たなサービスと11のプロダクト紹介ページを新設させていただきました。

 

今後もお客さまの課題解決に向けて、サポート領域を拡充し

各種最新の製品 × プロダクト × エンジニア…と、さまざまな角度から

安心してITサイクルをお任せいただけるよう努めてまいります。

 

https://www.its.k-evolva.com/

 

よろしくお願いいたします。

 


「ボールはトモダチ」

こんにちは。

 

現在、当部門では不定期ですが月に1回程度、業務後にEvolCity(明宝ビル)から

徒歩数分のコートにてフットサルで汗を流しております。

都心の新宿東京都庁ビルの裏という好立地のためか予約取得は超激戦。

キャンセル待ちを狙っても中々予約が取れないプレミアムな場所で、

毎回幹事が頑張ってくれております。

普段から休日など趣味でサッカー、フットサルを行っているメンバーから、

ブランクはあるが経験者、その昔学生時代体育の授業で嗜んだ事がある程度のメンバーまで

エンジニアを中心に本社メンバーも年齢、役職関係なく毎回十数人が集まり、

「ボールはトモダチ」を合言葉に、ひとつのボールを追いかけております。

 

20代の俊敏な若手エンジニアもおりますが、大半はアラフォーメンバー。

自分が思い描いているイメージと実際の体の動きは全く別・・・

 

スペースに転がったボールには到底追いつかず、

ダッシュ数本で息切れが止まらない状況です・・・

 

もう少し走れるようになりたいという思いになりこれを機に少し運動をしよう、

ジョギングでも始めるかと反省しますが、ビールが美味しく、

ついつい誘惑に負けてしまう事を繰り返す・・・

 

ただ、終わった後の爽快感はなにものにも変え難く、

次回はいつ?と口を揃えて幹事に期待の目が集まります。

仕事を必至にやるからこそ、息抜きも楽しいのかもしれませんが、大変貴重な時間です。

体を動かすっていいですね!

 

これを見ている、まだ参加したことがないエンジニアメンバー。

是非奮ってご参加下さい!来る者拒まずです。

 

そしてこれからKDDIエボルバに入社されるサッカー、フットサル好きのエンジニア。

運動は苦手だけど体を動かすのが嫌いじゃないというエンジニア。

ITソリューション事業本部は仕事もレクリエーションも一生懸命やってます。

是非、仲間と一緒にボールを追いかけましょう(笑)

お待ちしております!

ナンバーワンにならなくてもいい、もともと特別なオンリーワン技術者

みなさま初めまして!

関西の荒木です。

結婚をきっかけに東京から関西に引越し、縁あってKDDIエボルバに入社して2年目。

現在はKDDIで法人向けNWの保守運用業務についています。

技術者としてはまだまだ駆け出しで、先輩エンジニアの手を借りながら奮闘しているところです。

 

▼関西KDDIビル 屋上からの眺め

▼夕方の関西KDDIビル

▼関西といえば!巨大な鉄●28号

 

さて、ブログタイトルはもちろんみんな大好きSM●Pのあの曲からです。

(妻の影響でS●AP好きだったので、2016年末での解散は残念でした...)

先にタイトルだけ考えてしまったので、それに則した文章を何とか書いてみましょう。

 

このブログを読んでくださっている方には、現在転職をお考えだったり、

もしかするとエボルバへの応募をご検討いただいている方もいるかもしれませんね。

いざ転職を意識すると、これまでの経歴が新しい職場で活かせるのか、

そもそも自身の経験を認めてくれる会社があるのだろうか、と心配や疑問が浮かんでこないでしょうか。

 

私の話をすると、エボルバに応募する時点ではエンジニア未経験で、

さらに海外で数年を過ごしていたため履歴書上は白紙のある状況でした。

 

【職種未経験で、職歴に謎の空白期間あり】という、

書類だけでハネられてもなんら文句の言いようのない状況でしたが

 

・前の会社が無くなってしまったのでとりあえずフィリピンに行った

・英語が話せなかったのでまずは語学学校へ通い

・TOEICを受けに行った別の学校でスカウトされて外国人に日本語を教えるようになり

・その流れでオンライン英会話の学校を作った

 

という話を「なんか変わった奴おるやん」と真剣に聞いてくれたのです。

 

採用に至った経緯や理由は(なんだか怖いので)聞いていませんが、

おそらくエボルバで取り扱う業務が豊富であることが理由の一つでしょう。

KDDIエボルバはKDDIの100%子会社としてネットワークの運用から構築まで幅広い業務に関わっています。

そのため自分自身では意識していなかった経験でも、エボルバの業務でなら役に立つと判断してくれたのだと思います。

 

現在私が配置されている現場では海外のお客様企業も見ているため、英語を活かすことが出来ます。

また、とりあえず何でもやってみるという性格もあり、センターに新しい仕組みを取り入れる際の

「よっしゃ、やってみましょう担当」として色々なことに挑戦させてもらっています。

 

また、センターを見渡してみれば、

すでにエンジニアとして経験を積んで入社してきたメンバーもいれば、

私と同じように未経験で入社であっても

・海外で子供たちの支援をする活動をしていた

・芸術を学びにアメリカの大学に行っていた

などのちょっと興味深い経験を活かして、それぞれの得意分野で活躍しています。

 

2015年頃から少し流行した言葉で「スキルの掛け算」というのがありました。

10人に一人だけが持つ能力を2つ持てば、

10×10で100人に1人の存在になれるよね!という理屈ですね。

 

私は自他ともに認める特徴のない人間だと思っていましたが、ほじくり返して探してみれば

①割合行動力がある

 →英語が話せないまま、とりあえず海外へ行って仕事をしていた

②少しの英語が話せる

以上2つの「10人に一人」要素を見つけることができました。

 

誰しも自身の経歴や経験を見直せば、きっと掛け算できる強みがあるのだろうと思います。

つまりはみんなが【ナンバーワンにならなくてもいい、もともと特別なオンリーワン技術者】だということです(ドヤ)

 

 

エボルバには、未経験でもこれまでの経験を活用して仕事を通じてステップアップして行ける環境があります。もちろん技術者として既に優れた知識・技能を持つ方は、より高度な現場で活躍していただけます。

 

KDDIエボルバのITソリューション事業本部は今後益々の成長に備えて、より多くのエンジニアの力を必要としています。

今このブログに目を通して下さったあなたもこれまでの経験を活かしてみませんか?

一緒に働けることを楽しみにお待ちしています!

 

中部グループのご紹介♪

こんにちわ!ブログを見て頂きありがとうございます。

ITソリューション2部 中部グループの小野と申します。

 

我々中部グループは、名古屋に拠点を構え東海地区を中心に、KDDIやKDDIグループ、 

KDDI関連企業様、その他大手クライアント企業様の支援をしております。

 

 

支援範囲は広く、「ネットワーク・サーバの設計・構築」や「ネットワーク・サーバの運用・保守」、

「システム開発・運用」、「国内大規模ネットワーク・携帯電話網・移動体通信の建設業務」など

様々な業務にて多数のエンジニアが活躍しております!

 

・・・突然、中部グループのことを書きましたが、今回は中部グループのことを紹介できればと思ってます。

自己紹介が遅れましたが、わたくし小野は最近入籍し新婚ホヤホヤの31歳です。

この会社に昨年5月に入社し、ここの会社であれば長く勤められる!と思い結婚を覚悟出来ました笑

趣味はバイク乗り(ハーレー乗ってます)やマラソン、お酒を飲むことです。

出身は東北(杜の都)出身で、もっぱら寒いのは得意です。暑いの苦手!基本、年中暑がりで、冬でも汗かいてます。

ホントに名古屋の気候(夏は高温多湿、冬も東北並みに寒い)が死ぬほどしんどいです。特に夏・・・。

なごやめしは大好きです!特にあんかけスパゲティ!

 

プライベートの話はここまでとして。

わたしの仕事は、(上記に記載のあるような)現場に携わっているエンジニアではなく、

現場のエンジニアが働きやすいように、エンジニアを支援する間接(マネージャー)をしております。

間接の主な仕事は、エンジニアのキャリアアップ支援や労務管理、クライアント様との調整、新規業務獲得の営業等々。

 

冒頭に記載しておりますが、中部グループはKDDI・KDDIグループの他に、様々なクライアント様と取引しており、

エンジニアが全員同じ場所で働いている環境ではありません。

その中、中部グループでは、社内情報の展開や他就業先との連携を取れるように、力を入れております。

その内容とは、「社内研修・セミナー」「定期交流会」「グループ報発行」「スポーツイベント」など

定期的にエンジニアメンバーが集まる催しを開催してます。

 

・社内研修では、月に2回と定期的に開催し、様々な内容を自由に参加してもらってます。

その研修内容もエンジニア自ら講師として資料を作り、他エンジニアメンバーや他事業部に向けに実施してます。

 

・グループ報発行は、「つながるPT」といったES向上の為に発足したPT(プロジェクトチーム)が内容を

考え、社内情報や定期連絡、グループ内イベントの様子、新しいメンバー紹介、サークル勧誘など

毎月1回発行してます。

ちなみにPTメンバーがこちら!真ん中が私です。

毎月発行しているグループ報です。

・定期交流会は、名の通りエンジニアが集まって交流を深めるといった内容です。

議題を決めてそれの内容について話し合いをし、他就業先メンバーとのコミュニケーションをとる催しを

定期的に開催してます。

 

・スポーツイベントは2月にボーリング大会を記載予定です!大会の様子は別途ブログ掲載するかもです。

 

以上が中部グループの紹介となります。

 

私もエボルバに入社してまだ8ヶ月程度ですが、エボルバの社是【心高める】とあるように

「企業の利益」だけでなく、「人間として何が正しいか」を常に探求し、

社員一人ひとりの成長を考えてくれる会社はなかなかないと思います。

これから当社に受けられる方、もしくは迷われている方。

一緒に中部グループを盛り上げて行きたいと思いますので、

是非ともお待ちしております!

エンジニア共有会

ブログ見ていただきありがとうございます。

 

皆様のことですから、ご存知かもしれませんが、
世の中には不思議な玉が7つあって、全て集めて、
ある言葉を叫ぶと暗雲と共に竜が現れ、願いを1つだけ叶えてくれるのだそうです。

 

願いを叶えたその竜はまばゆい光と共に消え、宙に浮かんだ7つの玉は方々に飛び散り
1年間はただの石ころとなって次の願いを叶えるべく静かに時間が過ぎるのを待つのだそうです。

 

さて、私は2016年10月よりエンジニアのマネージャーになりました久保田と申します。

つまり新人マネージャーです。真ん中の玉が私になります。

 

10月まではエンジニアとしてKDDI固定NWのフロント部門で運用LDを行っておりました。

その中で業務の管理・統括する難しさ、面白さを学び、また、エンジニアと業務のマッチングを
行いたいという思いもあり、次のキャリアステップとして私はエンジニアでなく、
マネージャーの道を選択しました。

当社のキャリアアップはエンジニアのステージだけでなく、
私のようなステップもあるんです。


さて、今回は先日行われましたエンジニア共有会のお話しをさせて頂こうと思います。

私のグループが担当しておりますエンジニアは、KDDIネットワークの中で、

・移動体系の運用監視
・複数レイヤーにおけるネットワークの設計構築
・網内設備の開発検証
・アクセス回線の開通調整/管理
・基地局のエリア策定/設計

等々さまざまな現場で就業しております。


どの部門も、業務の中で繋がりがあるものの、電話やメールでのやりとりが中心なので、
当社のエンジニアが多数いるにも関わらず、リレーションが取れない。
そんな課題を抱えていました。

その課題を解決する為に、月に1回業務終了後、複数部門のエボルバエンジニアをよんで
エンジニア共有会と称して実施するようになりました。

座談会形式で円になって座り、自己紹介、業務紹介、業務課題を発表。
相手の業務内容を知ることで、何より直接顔を合わせて話すことで業務に戻った際の
電話、メールにも温かみがうまれて仕事が円滑に進みます。

また、共有会の中で複数部門の業務内容、必要スキルも話題になる為、、
自分のキャリアステップの指針にもなります。


今回の共有会は、KDDI社内でシステムの開発業務を行っているエンジニアを中心として、
そのシステムを利用しているエンジニアを呼んだ共有会となりました。

システムを利用している側の思い、開発側の現状、また今後の課題改善に向けた動き等
どちらにも有意義な座談会となりました。
次回はauのコアネットワークの設計構築を行っているエンジニアを中心とした共有会を
行う予定です。

 


当日の共有会では適当にみな席に座ったのですが、
奇跡的にも坊主頭が見事に7つ並びました。

 

「いでよ、シェンロン」

 

私は言わずにはいられませんでした。


皆様、よいおとしをお過ごしください。

0 コメント

2016年表彰 未来BOX

2016年 未来BOX 最優秀賞表彰

 

2016年度はITソリューション事業本部としてスタートの年。

今後の展開に向けた社員発信による事業企画を募集する「未来BOX」が開催されました。

未来BOX2016 最優秀賞 伊達さん  戸森本部長からの表彰会にて

 

現場社員による、今後の新事業アイディアを募集する「未来BOX」。

お客様先常駐で業務をする社員が多い中、ふつふつと心に秘めた新たなアイディアを募集し、

今後の事業展開のひとつとして進めていこうという現場社員の為の初企画。

企画の条件、規模、ジャンルは「自由」

枠のない自由な発想で多くの応募が集まりました。

AI、地方展開、独自サービス開発、グローバル展開・・・

 

(一次)書類選考→(二次)プレゼン選考と審査を経て

このたびは、グローバル事業展開のの背景、環境分析から企画実行後の収益シミュレーションまで

深く検討されていた伊達さん(無線系NWエンジニア)が最優秀賞を受賞することとなりました!

 

現在この企画は本部内で追加検討し、次のステップへ進める方向で進んでいます。

(だからこそあまり具体的にご紹介が今はできませんが・・・。)

 

「自分の企画が公の場で評価してもらえたことは非常にうれしいです。(伊達さん)」

 

引き続き「未来BOX」企画は今年の最優秀賞のアイディアを膨らませながら

また次の全員参加型の募集の準備を進め、事業全体が社員皆で盛り上げられるよう進めていきます。

 

伊達さんおめでとうございます!

 

0 コメント

オフィスエントランスがクリスマス仕様になりました♪

オフィスエントランスがさりげなくクリスマス仕様になりました♪

 

待合スペース近くの植栽にオーナメントを飾っています。

社員みんなでDIYしました♪

 

ご来社を心よりお待ちしております。

0 コメント

これからネットワークエンジニアを目指す方へ

 ブログ見ていただきありがとうございます。

私、宮本は主にKDDIのNW運用保守担当のLDをしています。


プライベートでは常に三軒茶屋で飲んでいます♪

趣味はロウリュウ。しってます?ロウリュウって?

すごく頭と体がスッキリして最高なんです!

ロウリュウって フィンランドに伝わるサウナ風呂の入浴法の一つなんです。
興味のある方は是非、体験してみてください。

 

ここからが本題です。

 

 

今回は、私のかわいい後輩たちの話をさせてもらいます。
今年の9月いっぱいまでお客様対応部署で経験を積み、
NW運用保守部門にジョブローテーションしてきた後輩が複数人います!

元々未経験で入社してきたメンバーが多いので、業界未経験者で
ネットワークエンジニアに興味を持っている方の参考になればと
心境等をまとめてみたので、ご紹介します。


① お客様対応をやっていたからこそ設備運用で活かせたことは?
・以前はお客様への影響/クレームを直に感じていたので、誰よりもお客様目線のエ
ンジニアになれると確信しています。
・お客様対応時に知識をつけ、机上でわかっていたことを、今は実際にコマンドを
打って確認できる為、業務習得スピードが早いです。


② 設備運用やってみて困ったことは?
・KDDIのNWは全国規模なので想像以上に大きく、覚えることが沢山あって大変。
・お客様に与える影響を考えると、コマンドひとつのミスが許されないため、責任感が
はんぱない。


③ 楽しいことある?
・NWについて、今まで以上に深く知識を追求できることが楽しい。
・取得した資格の知識が直に役立っていることを実感できてうれしい。
・実機にログインしてコマンドを叩いていると、エンジニアとしての第一歩を踏めた
と実感できる。


④ 将来の目標
・これから設備の知識をたくさん吸収して、フロントSE(要件定義~構築)として活
躍したい!
・すごいエンジニアになってお金持ちになる!


ほとんどが未経験のメンバーでしたが、お客様対応をやって知識をつけ、今はNWの
監視/保守等が出来るようになりました。


お客様対応で得た知識と、実際にネットワークが繋がっている技術が
繋がってきていて、多くの点がやっと少しずつ線となっているのを感じますね。


仕事は、厳しくも楽しい職場です。


では、みんなでロウリュウいってきま~す!

0 コメント

エンジニア1.5歩目の話

 ブログみていただいてありがとうございます。

中途採用からエンジニア歴1年ちょっとのピヨピヨエンジニアです。

 

最近2人目の子供が生まれ、家を買い(住宅ローン、入社1年で通るものですね)、 

愛猫のキャットウォークの設計に不動産屋と日々、楽しく頭を悩ませています。

猫かわいいですよね。(猫好きに猫って言うと怒られますが、今回は許してください。)

猫を私の子供とか言う人(マイワイフ)もいますけど、猫は猫なんだよ!ワイフに読まれてたらガックガク・・。

 

前置きはそれ位で、本題。実は私、入社時はエンジニア未経験で入社してます。

経験者にちょっとでも追いつきたくて、まずは資格(CCNA。安易ですかね?)の取得をしたのですが、

入社前でも後でも同じような事考えている人がいれば、役立つ情報がたくさんあるので、

ちょっとでも参考になればと、今回のブログに書いとこうと思います!

 

先ずは定番、黒本を読んで勉強・・・難しい!!がっつり関係無いネット動画に浮気しながらも、何とか一通り読んだ(勉強してる人はその気持ちわかるはず)。

Ping-t・・・有料!!でもエボルバ負担でアカウントを発行してもらえた。ラッキー。とりあえず解きまくる。ランキング上位に入ると嬉しい!!

 

さて、↑をやって「脳内的」にはわかったつもり。

でも、実際の実務で役立つか?と言われると、「脳外」な状況でした。

特にOSPFやACLなんて、まず間違いなく設定なんてできない。無理無理。テキストの問題は解けるんだけど、そういうことじゃないんだよなぁ、、経験者との差を埋めたい。外部の有料講習受けようかなぁ、でも高いんだよなぁ・・・ん?外部?内部(エボ)で研修やってるんじゃない?

 

はい、やってます。

 

SW・RTメインの研修。2週間みっちり。

STATICやRIP等はもちろん、OSPFやACLも自分で設定できるようになります。

やっぱり実機使うと、根本理解が全然違いました。

 

で、細かいちょこちょこした苦労はありましたが、CCNAも無事合格。

 

ただ、問題はその先。じゃあその知識をどう生かすか。

多種多様な案件があるので、まずはネットワークの基礎の部署で頑張るのもよし、

そこで経験を積んで、やりたい、なりたいエンジニアになる道も開けると思います。

 

何かの雑誌の裏表紙の広告みたいな書き方になっちゃいましたが、一応、ホントの事書いてます。

家買ったし(しつこいドヤ感)

 

自分の人生ビジョンにエンジニアへの道を検討してる方も、

今いる仲間たちも、共に切磋琢磨していければなと思います!

 

そんなこんなで、今回はこの辺でおさらばさせてもらいます。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

 

0 コメント

セキュリティセミナー開催報告

 

825日(木)に、「EvolCity」においてITソリューションセミナーを開催しました。

ご参加いただきました皆様、お忙しいところ誠にありがとうございました。

 

「セキュリティ対策の強化は運用で決まる」と題した本セミナーでは、

 

最新のセキュリティ動向や対策、運用における注意点に関する講演を、弊社及びパートナー企業にて実施いたしました。 

 

参加者の方は時折メモを取りながら、熱心に耳を傾けておりました。

 

 

 

 

<お客様の声>

 

 ・サイバー攻撃の現状や防御、対策のポイントなど参考になりました。

 

 ・運用面の切り口を中心とした見方をした場合のまとめ方は参考になりました。

 

 ・管理者としてセキュリティの意識が高まりました。

 

 

 

 

今回のセミナーでは多くの方にご参加いただきました。

 

大変好評でしたので、今後もセミナーの開催を検討してまいります。

 

ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

0 コメント

8/25(木)セキュリティセミナー開催いたします!

8/25(木)セキュリティーセミナーを開催いたします。

 

KDDIエボルバ ITソリューション事業本部新オフィス移転記念でセミナーを開催いたします。

新しいオフィスのセミナールームにてパートナー企業様と合同でセキュリティ運用を主眼とした

セミナーです。

 

◆NECネクサソリューションズ株式会社

 「サイバー攻撃の現状と対策~標的型攻撃からの情報漏えいを防ぐ~」

 

◆エンカレッジテクノロジ株式会社

 「内外のセキュリティ脅威から重要データを守る特権アクセス認証&証跡管理基盤とは?」

 

近年高まりつつある情報セキュリティリスクに備え、有意義な情報収集の場として

活用いただければと考えております。

 

是非ご参加ください。(参加無料) ⇒ ⇒ ⇒ セミナー応募詳細ページ

 

 

0 コメント

@Type転職フェアに出展してきました。

7/23(土)@Type転職フェアに出展しました。

 

KDDIエボルバブースに足を運んでいただいた皆様、誠にありがとうございました。

おかげさまで当日は60名以上の多くの方にご着席いただき、(お待たせしてしまった方すみませんでした。)

当社の業務内容、現場雰囲気、中途入社者の声を説明させていただきました。

 

ITエンジニアとしてよく聞くお悩みポイントは皆様共通のようで・・

・クライアントのプロジェクト単位で職場、内容がものすごく変動する。

 ※ある程度技術領域を絞って技術を深める方向でキャリアをつみたい。

・発注者側の立場で上流工程を経験したい。

・残業多いけれど残業代はみなしで・・・

 

当社であれば、これら共通課題はすべて解消できます。

KDDIグループの安定基盤の中で運用~設計~PM上流まで様々な立場の

仕事を経験でき、また上位の仕事へチャレンジできる環境があります。

(ちなみに残業代は1分単位で支給です。)

 

ご応募待ちしております。

 

会社説明をまずご希望の方は選考説明会を定期的に開催していますので

こちらも是非 ⇒ ⇒ ⇒ 選考説明会応募フォーム

 

 

0 コメント

新オフィス「EvolCityエボルシティ」紹介ページ公開しました!

ITソリューション事業本部の新オフィス「EvolCityエボルシティ」紹介ページ公開!

 

エンジニアが集い、様々な経験・体験や、技術教育が受けられる場。
エンジニアとしての知見を広げ、自らをより高めることができる場。

 

心を高める=『Evolva』


最新の情報や多様な人々が集まる=『City』 

『EvolCity』 

 

 

常駐先から久々に本社に帰ったら席がない。。なんてことはありません。

エンジニア社員が気兼ねなく集まり、新しい情報を共有して、新しいビジネスを広げていく

そんな環境が整いました。

 

今後、採用面接、説明会もこちらのオフィスで実施していきます。

ご来社お待ちしております。

 

「EvolCityエボルシティ」紹介ページ  ⇒  ⇒  こちら


0 コメント

ITソリューション事業本部 ITソリューション2部長コメント

こんにちは。ITソリューション2部長の持丸です。

遠藤部長に引き続き、この場をお借りして、わたしの思い、少しお話させていただきます。

 

私はエボルバのITソリューション事業に、プロジェクト開始当初から携わってきました。

プロジェクト開始以前はエボルバに「ITソリューション」等というものは存在していませんでした。
私も元々は技術系のコールセンター業務に従事していました。

そこから技術系の部門が集められ、IT事業のプロジェクトが発足したわけです。

 

はじめは、本当にたった一人の技術者派遣からスタートしました。

それが今や約1,000人の雇用を支える事業にまで発展しました。
当初メンバーとして残っている人物も減って、もはや私もただの古株ではあります。

それでもここまでずっとこの事業を見続けてきた私にとって、

ここまで事業が拡大してきたことについては、改めて驚きと共に感動を覚えます。

 

無論振り返って感傷に浸ってるばかりではなく、この先も拡大・進化を止めるつもりはありません。

実際世の中のIT化は本当にめまぐるしいものがありますし、そこにはいつだって、

我々が果たすべき役割が存在し続けていくわけです。

それこそちょっと振り返れば、過去にはスマートフォンなんてない社会が普通に存在していたわけですから。

 

この先を考えたときに、必要になる技術力というものも日々変化をしていきます。

それに併せて我々も変容していくことで

「社会から本当に必要とされる技術部隊がエボルバにはある!」

と評価してもらえるよう、強い意志を持って事業を発展させていきたいと思っています。

 

個人的には、既成概念にとらわれず、柔軟な発想を持って新たな価値を見出し、

誇りを持って仕事が出来るような風土に、もっともっとしていきたいと考えています。

 

かの大天才であり漫画の神様「手塚 治虫」氏は、

「アイデアだけはバーゲンセールしてもいいくらいあるんだ」と言って、

事実、死の間際まで漫画を描きづつけていたそうです。

我々の職場も、個々人の考えたアイデアがつぶされるのではなく、

黙っていてもアイデアが湧き出てくるような、そんな環境にしていきたいのです。

 

今回、「未来BOX2016」と題して、新たな事業企画を社内公募できる企画も走らせています。
IT業界と同じように、エボルバのIT事業も新たなチャレンジをどんどんして、

それをエンジニアたちと共に盛り上げていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。


0 コメント